So-net無料ブログ作成
合唱団「椋の音〜kuranone〜」 ブログトップ

島根県立益田高校合唱部・吹奏楽部合同演奏会の紹介記事内に [合唱団「椋の音〜kuranone〜」]

今年6/10(日)に開催された島根県立益田高校合唱部・吹奏楽部合同演奏会の紹介記事の中に、椋木公洋氏(今年4/23逝去)に関する記述が掲載されていた。
追悼の意を込めて「宮沢賢治の最後の手紙」(詩:宮沢賢治 曲:千原英喜)が歌われたとのことである。
 ▼島根県立益田高校HP内[合唱部・吹奏楽部合同演奏会]はこちら

椋木公洋氏は島根県立益田高校出身で、合唱部に所属されていた。
8/5(日)には、椋木氏のための追悼コンサートが開催されて「宮沢賢治の最後の手紙」が歌われたとのこと。
合唱部の先輩から、私のブログに情報提供いただいた次第だ。
「良かったな、ムック!」

月日の流れはとても早く、椋木氏が亡くなって、早4か月が過ぎようとしている。
間もなく、新盆を迎える。
 ▼椋木氏のブログはこちら[合唱の木]
 ●椋木公洋氏が亡くなりました
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「宮沢賢治の最後の手紙」の演奏録音 [合唱団「椋の音〜kuranone〜」]

「椋の音~kuranone~」が歌った「宮沢賢治の最後の手紙」の演奏録音が公開されました。

宮沢賢治の最後の手紙 詩:宮沢賢治 曲:千原英喜
 
 演奏:合唱団「椋の音~kuranone~」
 指揮:嵯峨秀夫
 ピアノ:千原英喜
 朗読:私
 日時:2012年5月26日(土)
  project supernova 
  合唱フェスティバル2012~千原英喜先生をお迎えして~
 会場:千葉市美浜文化ホールメインホール
 chiharafes400.jpg 

病床の椋木公洋氏(今年4/22逝去/享年26歳)が指揮をしたかったステージ。
メンバー一同、彼の死を悔やみ、彼を想いながら歌いました。
千原先生のアドリブにも注目してください。
 ●合唱団「椋の音〜kuranone〜」が正式に発足!
 ●椋木公洋氏が亡くなりました
 ●合唱フェスティバル2012 〜千原英喜先生をお招きして〜
 ▼嵯峨秀夫の部屋はこちら[千原フェス!]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

合唱団「椋の音〜kuranone〜」練習120520 [合唱団「椋の音〜kuranone〜」]

13:00−14:30 五反田文化センター第3スタジオ
13:00−13:15 体操・発声
13:15−14:30 
 「宮沢賢治の最後の手紙」のアンサンブル練習
 詩:宮沢賢治 曲:千原英喜
 ▼パナソニック合唱団の演奏動画はこちら 
 ▼黒川和伸氏(独唱)&千原英喜氏(ピアノ)の演奏動画はこちら 

▼参加者:Sop6/Alt3/Ten5/Bass4 計18名
5/26(土)開催の合唱フェスティバル2012〜千原英喜先生をお迎えして〜に向けた第2回目練習で最終練習。
指揮は嵯峨秀夫氏、伴奏は篠田千晶氏。
第1回目練習の翌日(4/23)に、指揮者の椋木公洋氏が亡くなるといった事態が待ち受けていたとは、全く予想していなかった。
 ●椋木公洋氏が亡くなりました
椋木氏の意思を引き継ぎ、出演辞退はせずに、5/26のステージで歌う。
「椋の音〜kuranone〜」メンバー一同、椋木氏を想い、心を込めて歌わせていただく。

 ▼椋木氏のブログ[合唱の木]はこちら
 [新しい集合体へ 合唱団「椋の音〜kuranone〜」スタート]
 ●合唱団「椋の音〜kuranone〜」が正式に発足!
 ●「椋の音~kuranone~」練習120422

先週の業務疲れ、土日2日続きの2団体練習(UTA Company・椋の音)による疲労感が募り、夕方のポパイ練習は欠席した。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「椋の音~kuranone~」練習120422 [合唱団「椋の音〜kuranone〜」]

18:00−20:00 東十条区民センター第1ホールA
18:00−20:00 
 「宮沢賢治の最後の手紙」の音取り及びアンサンブル練習
 詩:宮沢賢治 曲:千原英喜

▼参加者:Sop5/Alt3/Ten9/Bass3 計20名
5/26(土)開催の合唱フェスティバル2012〜千原英喜先生をお迎えして〜に向けた第1回目練習。
練習回数は計2回予定、次回練習(最後)は来月予定。
指揮は椋木公洋氏だが体調不良により出席できず、嵯峨秀夫氏にお願いした。
伴奏は篠田千晶氏。
椋木氏の関係者である嬉音メンバー(立正大学グリークラブOB・OG主体)、立正大学グリークラブ現役、友人が集まった。
 ●合唱団「椋の音〜kuranone〜」が正式に発足!

朗読は、僭越ながら私が担当させていただく。
録音を確認したが、早口、言葉の抑揚と感情移入が足りない.....
[アナウンサー的な読み]を意識したが、もっと芝居の要素を入れたら良いのか.....
本番に向け、朗読の自習を頑張らなければならない。
 ▼パナソニック合唱団の演奏動画はこちら 
 ▼黒川和伸氏(独唱)&千原英喜氏(ピアノ)の演奏動画はこちら 
 ▼春日部市立豊春中学校混声合唱団の演奏動画はこちら 

この日の午後は、Tokyo Cantat 2012/清水脩をうたう公募男声合唱団の第2回目練習(非公開)に参加した。
UTA Company2の練習と重複していたが、前回練習を欠席した関係でTokyo Cantat練習を優先した。
音が不安だった「大漁祝い」は何とか音を確認できたが、「最上川舟唄」は一箇所間違った音を覚えていたようで、修正するのに時間を要した。
 ▼Tokyo Cantat 2012/清水脩をうたう公募男声合唱団はこちら
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

合唱団「椋の音〜kuranone〜」が正式に発足! [合唱団「椋の音〜kuranone〜」]

合唱団「椋の音〜kuranone〜」が正式に発足された。
合唱団「椋の音〜kuranone〜」は期間限定の即席混声合唱団で、下記イベントへ参加させていただく予定である。
指揮は椋木(むくのき)公洋氏、僭越ながら団長は私が務める。
現在闘病中の椋木氏を励まし、応援し、少しでも寄り添う趣旨から、彼の指揮で演奏したいとの想いを抱く友人等を中心に結成された合唱団。
合唱団名は、椋木氏と私で話合い、即決定した。
 ▼椋木公洋氏のブログ[合唱の木]はこちら

project supernova 合唱フェスティバル2012 〜千原英喜先生をお迎えして〜
 日時:5/26(土) 
 [第1部]13:00〜 
   NHK学校音楽コンクール課題曲講習会[モデル合唱団:千葉県立幕張高校合唱団]
 [第2部]14:30〜 
   千原フェス! 千原英喜作品のみの合唱祭
 会場:千葉市美浜文化ホール・メインホール
 主催:音楽集団 project supernova 
 ▼project supernovaのHPはこちら

合唱団「椋の音〜kuranone〜」は[第2部]に出演。
曲目は「宮沢賢治の最後の手紙」(詩:宮沢賢治 曲:千原英喜)
伴奏は千原英喜氏(予定)
 ●宮沢賢治の最後の手紙
 ●「宮沢賢治の最後の手紙」の演奏動画再び!
「宮沢賢治の最後の手紙」は、東日本大震災で被災された方々への応援歌として作曲された曲であるが、千原先生が闘病中の椋木公洋氏の病状を思いながら、彼を励ます気持ちも込めて作曲した曲でもある。
言わば、千原先生から椋木氏へプレゼントした「応援歌」でもあるのだ。
 演奏:立正大学グリークラブ 
 指揮:山脇卓也氏 ピアノ:千原英喜氏 
 演奏年月日:平成23年10月30日(日)
 

 ▼パナソニック合唱団の演奏動画はこちら 
 ▼黒川和伸氏(独唱)&千原英喜氏(ピアノ)の演奏動画はこちら 
 ▼春日部市立豊春中学校混声合唱団の演奏動画はこちら 

音楽集団project supernovaは、【現代邦人作曲家・個展シリーズ】と題して、これまで下記イベントを開催している。
 ●vol.1「千原英喜・個展」~Rhapsody in CHIHARA!~
  2011年5月4日(水・祝)/京葉銀行文化プラザ 音楽ホール
 ●vol.2「千原英喜歌曲集・全曲演奏会」~黒川和伸・バリトンリサイタル~
  2011年8月1日(月)/千葉市美浜文化ホール 音楽ホール
  ●【千原英喜・個展】
  ●「千原英喜歌曲集・全曲演奏会」~黒川和伸・バリトンリサイタル~
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
合唱団「椋の音〜kuranone〜」 ブログトップ