So-net無料ブログ作成

メロス楽譜の事業継承 [多田武彦氏]

先日、パナムジカが、メロス楽譜の出版事業を継承するとのニュースが飛び込んできた。
 ▼メロス楽譜の事業継承に関する記事はこちら

 −「メロス楽譜」がこれまで多田武彦作品を中心とした日本の男声合唱曲の出版にかけてきた情熱はそのままに、 より一層早く、そしてリーズナブルな価格で楽譜をお届けできるよう努力してまいります。(パナムジカの記事から転載)

代表の西野一雄氏には、メンネルコール広友会在団時に大変お世話になり、休団後も連絡を取り合いながら、私の合唱活動において大きな影響を受けた方である。
昨年夏、西野氏から今後についてご相談を受け、多田武彦〈公認サイト〉管理者の加藤良一氏と共に、ご自宅に2回伺った。
結局、非力な私は、何もお手伝いすることができなかった。
そうした経緯があり、今回の件は本当に嬉しかった。
心から安心した。

パナムジカブランドでの再発売は、7月上旬予定とのこと。
男声合唱曲の出版に懸ける西野氏の情熱と心意気、功績が、しっかりと繋がったのだ。
 ▼メロス楽譜の概要はこちら[Wikipedia内]
 ▼主な楽譜リストはこちら

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0