So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

ポパイ練習170226 [男声あんさんぶる「ポパイ」]

17:00−19:40 春日部コミュニティセンターコミュニティホール
17:00−17:20 発声
17:20−19:40 アンサンブル練習 
 男声合唱のための「どちりなきりしたん」〜Ⅱ 曲:千原英喜
 男声合唱組曲「東京景物詩」〜Ⅱ. カステラ
  詩:北原白秋 曲:多田武彦
  ▼参考音源はこちら
   (演奏:慶應義塾ワグネル・ソサィエティー男声合唱団)

▼参加者:Top1/Sec2/Bari3/Bass6 計12名
指揮・指導は大岩篤郎氏。
練習会場を間違えてしまい、約20分ほど遅刻して参加。
「どちりなきりしたん」〜Ⅱは、男声合唱団音空在籍時は主旋律が多いTopを歌っていた。
今回は、Secの音進行の難しさ、和声形成の中での位置取りに大変苦慮した。
BariとBassの臨時記号かつ半音階進行も難しく、すっきりとした和声が鳴らない状況が続いている。

●男声あんさんぶる「ポパイ」紹介
男声あんさんぶる「ポパイ」HP

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

いらか会練習170225 [甍会]

15:00−18:00 都内音楽スタジオ
15:00−15:15 体操・発声
15:15−18:00 アンサンブル練習
 無伴奏男声合唱曲集「天景」〜Ⅰ. 海はまだ
  詩:大岡信 曲:橋本剛
 男声合唱とピアノのための「賢治断章」
  青ざめたそらの夕がたは/ もう寂しくないぞ/永久におまへたちは/
  どうしてそんなに/そらいっぱいの
  詩:宮沢賢治 曲:なかにしあかね

▼参加者:トップ5/セカンド4/バリトン5/ベース5 計19名位
指揮・指導は南方隼紀氏。
ピアノは井川弘毅氏。
いらか会合唱団第15回演奏会[2017年3月5日(日)/浜離宮朝日ホール]に向けた練習。
「天景」からは、高速テンポでリズミカルな曲《海はまだ》を入念に練習した。
 ▼《海はまだ》の冒頭試聴はこちら[演奏:なにわコラリアーズ(初演)]

 Irakakai15_flyer2 のコピー.jpg

いらか会合唱団&男声合唱団 甍 HP
いらか会合唱団 Twitter

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

第28回SVEC[一般の部]審査講評 [アンサンブルコンテスト]

第28回SVEC[一般の部]における審査講評である。
 ●第28回SVEC[一般の部]
【出演団体】男声あんさんぶる「ポパイ」
【参加人数】トップ3/セカンド3/バリトン3/ベース5 計14名
【曲目】男声合唱のための「どちりなきりしたん」〜Ⅳ
    曲:千原英喜

礒山 雅氏(評論家) 92点/第3位
 美しい音色+練達のハーモニー+人生経験を背景にした作品理解。 
 それら3つが揃うことはなかなかありません。
 立派な合唱でした。 

江上孝則氏(指揮者) 85点/第6位 
 テノール のびのある声です!
 味わいのある演奏でした!
 ⑥から 言葉のフレーズを大切に!
  はつる/たからを/たずねもとめ

武田雅博氏(指揮者) 76点/第8位 
 歌い出しのラテン語部は「グレゴリオ聖歌」のように。
 ⑥のBar. はもうひとつ・・・。
 ⑨からは異文化の表現のつもりで。

大門康彦氏(指揮者) 88点/第6位 
 四声体のバランス、どうしても Top Ten 優位になってしまう
 Second.Br.とのバランスをうまく取りたい

山脇卓也氏(指揮者) 87点/第5位
 良いアンサンブルと思います
 Top 少しがんばりすぎ、ハーモニーの外に出てしまうのが惜しい
 バリトンの場所が難しいですね

ポパイの審査結果は、銀賞(総合第6位)[12団体参加]/平均点85.6点。
 ▼詳細な審査結果はこちら
  入賞:金賞3団体/銀賞4団体/銅賞2団体 計9団体入賞

これまでのポパイの受賞歴は[金賞3回/銀賞4回/銅賞3回]
 ▼SVECの受賞歴及び選曲はこちら

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

いらか会練習170224 [甍会]

19:00−21:00 都内音楽スタジオ
19:00−21:00 アンサンブル練習
 シーサイド・バウンド(ザ・タイガース ) 
  詩:橋本淳 曲:すぎやまこういち 編:清水昭
 ブルー・シャトウ(ジャッキー吉川とブルー・コメッツ) 
  詩:橋本淳 曲:井上忠夫 編:清水昭
 あの時君は若かった(ザ・スパイダース) 
  詩:菅原芙美恵 曲:かまやつひろし 編:清水昭
 想い出の渚(ザ・ワイルドワンズ)
  詩:鳥塚繁樹 曲:加瀬邦彦 編:清水昭

▼参加者:トップ/セカンド/バリトン/ベース 計25名位
指揮・指導は清水昭氏。
クラリネットは石川薫氏。
パーカッションは篠崎智氏。
いらか会合唱団第15回演奏会[2017年3月5日(日)/浜離宮朝日ホール]に向けた練習。
グループサウンズセレクションで歌う4曲を、クラリネット及びパーカッションと初合わせ練習した。
4曲が発売された頃は、昭和40年生の私はまだ2歳、3歳。
しかしながら、歌謡曲好きであったこともあり、全曲知っている。
「ブルー・シャトウは名曲だなあ〜」と改めて再認した。
 ▼ブルー・シャトウはこちら(その1)(その2)
「シーサイド・バウンド、あのステップを踏むのかなあ〜?」と興味津々である。
 ▼シーサイド・バウンドはこちら

想い出の渚/1966年[昭和41年]11月発売
・ブルー・シャトウ/1967年[昭和42年]3月発売
・シーサイド・バウンド/1967年[昭和42年]5月発売
あの時君は若かった/1968年[昭和43年]3月発売

 Irakakai15_flyer2 のコピー.jpg

いらか会合唱団&男声合唱団 甍 HP
いらか会合唱団 Twitter

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

いらか会練習170218 [甍会]

14:00−17:00 都内音楽スタジオ
14:00−17:00 アンサンブル練習
 二群の男声合唱とピアノのための「路標のうた」
  詩:木島始 曲:三善晃

▼参加者:トップ/セカンド/バリトン/ベース 計50名位
指揮・指導は清水昭氏。
ピアノは井川弘毅氏。
いらか会合唱団第15回演奏会[2017年3月5日(日)/浜離宮朝日ホール]に向けた練習。
「路標のうた」で共演させていただく男声合唱団オールアリオンとの2回目の合同練習。
50名弱の大編成は、やはり音が厚い!
本番の出演者数は、60名位か?
大好きな楽曲故、本番の演奏が実に楽しみだ。
 ●第50回甍演奏会[ステージ編]

オールアリオンは、「路標のうた」を初演(1986年[昭和61年])された法政大学アリオンコールのOB会合唱団である。
埼玉県合唱界の繋がりで、以前から交流があるアリオン団員に、
「今回のステージに出演される初演メンバーは何名位ですか?」と質問した所、
「2〜3名位だと思いますよ。」と話されていた。
 ▼男声合唱団オールアリオンHPはこちら
  共演情報はこちら
 ▼「路標のうた」の解説はこちら(初演団体である法政大学アリオンコールHP内)
 ▼初演演奏はこちら
  第25回法関交歓演奏会
  日時:1986年[昭和61年]6月15日
  会場:台東区立浅草公会堂ホール
  指揮:田中信昭
  ピアノ:田中瑤子
  演奏:法政大学アリオンコール/関西大学グリークラブ(合同演奏)

 Irakakai15_flyer2 のコピー.jpg

いらか会合唱団&男声合唱団 甍 HP
いらか会合唱団 Twitter

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の5件 | -